インフラエンジニアがSES炎上案件に投げ捨てられた話

ニートがインフラエンジニアになる

インフラエンジニアの実務経験、資格がないままの「ステータス」だと、職歴に書く経験値ゲットのためだけに、「誰もが死んでる炎上案件」に投げ捨てられることもあります。

Fラン・低偏差値マイルドヤンキーDQNエンジニアは生き残る世界っす

エンジニアに向いてるのか…?
IT企業で働けるか”無料相談”しよう!

無料の相談をするGEEK JOBインフラエンジニアコースはこちらGEEK JOBプログラマーコースはこちら

インフラエンジニアがSES炎上案件にぶち込まれた理由と結果

インフラエンジニアは案件(仕事)がないと、自社待機でお勉強しないとならず、会社側も給料を払っているのがイヤになります。

すると、、、

次の2タイプのエンジニアくんが、炎上先に投げられます。

  1. アクの強い炎上でもヘコタレナイ人
  2. ひ弱で経験がなく炎上へ身を投げるカナシイ人

 

インフラ技術関係ない下っ端扱いだから 報われないんですよ…汗

 

アクの強いメンタル強い友人だったやつは、、、

「案件先にいるだけで給料もらえていいじゃん!」

そう言ってましたよね・・・

(マジだぜ笑)メンタルオリハルコンだからなー

 

反面、、、

 

技術も資格もないひ弱くんは、すげー真面目です。

生真面目な心根のせいで、気づいたらいなくなってましたなー

インフラエンジニアは意外とアクが濃いヤンキーもいる

真面目なエンジニアたち!キリッ

こんな想像をしちゃいませんか?

技術も資格もない「下層現場」だと、実際は見かけません。

ある程度の素質があるなら、ささっと資格とって経験積んでまともな現場に行きます。

しかし「偏差値の低いFラン・ヤンキーエンジニア」が若干名います。

 

彼らは案件先にジョインすれば、いいのです。

理由→現場入りさえすればお金が発生するから

 

そりゃあ、やる気のない人もいますからね。適当な連中でした。

【まともな現場に行けるタイプ】小綺麗な印象のやつ【印象第一主義】

SESで「出張」ありきで外部の会社、データセンターに行けるやつは90%近くは「小綺麗な印象の会社員タイプ」です。

 

ガチプログラマーとかは「汚い身なり」で良いんですよ。

技術力を売っているからね。

 

けど、外部の会社と関わりを持たないと売り上げ立たないインフラエンジニア・ネットワークエンジニアは「印象」が大事です。

 

え、、、!!!!

テキトーでいいんじゃないんですか???

 

そうでしょう。そう思ったでしょう。

おめでとう。君はおそらく面倒な現場に投げられます笑

あなたを雇うSES企業もたんまりくれる相手企業側に「面倒でへんな奴を投げて面倒を起こされる」と困るんです。

スーツ・髪型・靴を綺麗めにできないSESエンジニア

時々「ツーブロックかましたヤベーDQN」がいてね。

そういう手合いは、

炎上して案件で息をする生物扱いされます笑

 

わかるよ。

面倒でしょ?

けどね。

 

見た目がまともで安全な会社の連中は変な印象の会社のやつらなんて相手しないんです。

大人だからね、、、

 

だから見た目をこぎれいにするだけで「30点無条件加点」です。

インフラエンジニアが炎上先に行き着く可能性はほぼない

実務能力のない技術者(仮)は炎上先に行きます

何もできないのに、何もできないけど、現場にはいるからお金が入る不思議。

会社側もそれでいいわけです。

学校で勉強もしないけど、遊びに来ている友達いませんでした?

あれです。

あんな感じのがインフラエンジニアなのに炎上先にいきます。

悲しいかな。

いじめられっ子も同じように適正不足で炎上先に落ちますけど…

アクセスリストのinとout問題とヤンキー軍団

ネットワーク機器のパケット(機器間で送受信し合うデータのこと)を制限するための技術としてアクセスリストがあります。

現場入った先でヤンキー軍団とチーム組んだら、彼らはパケットが機器に着信・受信した時にデータを通すか通さないかの判断すらできない奴らだったんですよ!笑

 

しかも、、、

 

ネットワーク機器のケーブルを差す場所間違えててコマンド入力しても、うんともすんとも言わないから、周囲の人が間違えたんじゃない??と大声で言い出す始末、、、

インフラエンジニアが炎上SES案件に行かない方法

  • 資格持ちじゃない素人を集めて現場に入れたがる会社
  • 実務経験がインフラ界隈の技術じゃない現場ばかりの会社

結局、、、

インフラエンジニアの仕事は「ネットワーク設計・構築・保守運用」

これ以外の仕事をさせようとする現場を、選ばなければ良いのです。

SES案件だと炎上が怖いと感じている人も多いのでは?

正直、スクール経由して「最低限の知識・経験・資格」があれば十分です。

何も知らないヤンキーえせエンジニアが、給料もらっているわけですしね笑笑

インフラエンジニアは「資格」が大正義の世界

CCNAとれたら大正義

いきなりは取れないし結構な学習範囲を暗記する必要があります。

CCNAは「Cisco製品のネットワーク接続に関する知識と技術とコマンド処理ができるよね!と現場にわかってもらうための資格」

しかしながら、仕事場だと知ってて当たり前の技術レベルだから、働きながらでも未経験のひとは資格をとるために必死です。

炎上案件にいくかも?なんて迷っている人はまずはLPICレベル1を狙いましょう。

そこらへんのコマンド丸暗記するだけでも、80%くらいの人を出し抜けます。

「金」の多さでマウントとるエンジニアは気にしない方がいいっす

コメント

タイトルとURLをコピーしました